上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、鈴木です。
しばらくご無沙汰しておりました。ひさしぶりに、記事を書かせていただきます!

前回の記事で、みどりさんがお伝えしたとおり、伊藤先生が、1年9カ月ぶりに新作ブレスを作られました。

セッションなどで、リラに直接お越しいただいた方には、順次お見せしています。こちらのブログでもご紹介できるよう、現在急ピッチで準備を進めておりますが、待ちきれない方は、直接お問い合わせください。

そして今回も、引き続き、伊藤先生の審美眼をもって選び抜かれた、レアなクリスタルをご紹介します。

気がつけば、もう10月も半ば。
秋が深まるこの季節、私のなかには毎年、とてもさみしい気持ちが湧き起こってきます。そんな思いや変化に立ち止まり、掘り下げていくことでカルマ清算は前進していきますが、長年、心の奥底にしまいこんできた感情を呼び起こすのは、なかなか難しいものです。

今回ご紹介するブルークォーツは、そんな深い領域に押し込んできた感情を表面化させたい時に、強力にサポートしてくれます。

深い藍色が、しっとりと落ち着いた印象を醸し出しています。伊藤先生が、ひと目見た瞬間に、お迎えを決めた逸品です。

No.237【ブルークォーツ】10.0×7.0×6.0㎝ ¥128,800 【 完売しました 】
IMG_2939-1.jpg

IMG_2922.jpg

IMG_2928.jpg

この黒っぽい結晶は、一見するとブラックトルマリンのようにも見えますが、よく見てみると深い藍色をした、ブルートルマリンなのです。

ブルークォーツは、クォーツ自体が青いのではなく、このブルートルマリンが透明な水晶に含まれることで、青く見えます。アップで見ると、繊細なブルートルマリンが見え隠れし、その魅力に一段と心惹かれます。

トルマリンにはさまざまな色合いのものが存在しますが、ブルートルマリンの産出量は、ほんの僅か。これほど美しくて、見事なブルートルマリンの原石が組み合わさったブルークォーツは、市場でもそうそう見当たらない、希少性の高い逸品です。

IMG_2930.jpg

IMG_2925.jpg
まるで糸のような繊細な結晶がとても美しいですね。内側にも針状のブルートルマリンが、無数に散りばめられています。

この石について、伊藤先生にリーディングをしていただきました。

ブルートルマリンは、ブラックトルマリンと比べ、よりメンタルの領域への働きかけが強く、感情の繊細な部分を刺激する。
塵や埃が目につくかのように、小さな違和感に気付きやすくなり、無かったことにして通り過ぎてきたことが、自分の内側でごまかしが効かなくなるため、問題に向き合わざるを得ないよう促してくれる。
その結果、インスピレーションや霊的ガイドからのメッセージを受け取りやすくなり、スピリットとの統合へと向かわせてくれる。
入り組んだカルマパターンを炙り出すこの石は、霊的探求者に最適。


IMG_2933-1.jpg


この石のエネルギーは、繊細な神経が集中し、複雑なメンタルを司る第3チャクラを中心に、ハートチャクラと呼ばれる第4チャクラ、感情を司る第2チャクラを活性化させながら、サードアイが属する第6チャクラをも刺激します。

潜在意識を司る背面のチャクラに対しても、働きかけが強く、置き去りにしてきた感情や記憶が浮上するよう促してくれます。

繊細かつ、強力なエネルギーが感情領域に深くアクセスすることで、日常、心にひっかかっていた憤りや不満、悲しみなど、目を背けてきた負の感情に向き合えるよう、働きかけてくれます。

これらの感情問題を掘り起こすことで、カルマ清算には着実な前進がもたらされるでしょう。

感情麻痺、感情逃避などの課題を抱える方にはもちろん、思考カルマ、良い子カルマ、逃避カルマ、プライドカルマなど、あらゆるカルマパターンに有効です。

ぜひ、リラで、この素晴らしいエネルギーに触れてみてください。
それでは、次回をお楽しみに




気になるクリスタルがあった場合は、お気軽にお問い合わせ下さい。
クリスタルは、個人セッションやイベントでリラにお越しの際に、直接手にとってご覧頂けます。
また、「クリスタルだけを見たい」という方も、大歓迎です。

【 完売しました 】と書かれているものも、同タイプのクリスタルが入荷している場合がございます。

遠方にお住まいの方、リラにお越しになれない方も、ご購入が可能です。まずは、お電話かメールにてご連絡ください。

◆リラ・アカデミー◆
TEL・FAX:03-5460-8820   
e-mail:info@ly-ra-academy.com
公式サイトはこちら

Secret

TrackBackURL
→http://noahzcrystal.blog.fc2.com/tb.php/106-592216fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。